リビングのイメージ

一戸建住宅を対象とした空き巣などの侵入手段は、ガラス破り(68.3%)、無施錠の窓からの侵入(22.7%)となっていますが、長野県内においては、70%以上が無施錠の窓からの侵入によるものです。
「うちは盗られるようはものは何もないから」とよく言われますが、もしも大切なご家族が泥棒と遭遇してしまったら…? 安全・安心な暮らしを守るためにも、家庭での安全対策を意識するようにしましょう。


ひとつでも思いあたれば要注意!!


  1. 近所で盗難や強盗などの事件があった。
  2. 昼間は2階の住居が、夜は1階の店舗が無人になる。
  3. 見知らぬ人がうろついている。夜間変な音がする。
  4. いろいろな業種のセールスマンが頻繁に来る。
  5. ご主人の勤務により、夜間女性と子どもだけになる。
  6. 昼間お年寄りだけで留守番をしている。
  7. 子どもが進学・独立して、家族が減った。

強盗のイメージ

 


家庭の安全対策は、泥棒による被害だけでなく、地震や火災対策など他にも考えるべきことはありますが、立地条件や家族構成、職業による生活スタイルなどに合わせて家族で話し合い、安全への意識を高めることが重要です。


 


▾▾▾ ご家庭向けのセキュリティ商品・サービスはこちら ▾▾▾


暮らしの安全・安心を守る
「ホームセキュリティ」


非常時・緊急時をいち早く知らせる
「緊急通報」


より高度なセキュリティを!
「防犯用品」



※ 画像クリックで各商品の詳細ページをご覧頂けます。


 


※ ご家庭での安全対策は、お気軽に弊社にご相談ください。